記事一覧

『おぼろ月のおさんぽ「銀色」』【おすすめ絵本】

『おぼろ月のおさんぽ「銀色」』詩:ウォルター・デ・ラ・メア絵:カロリーナ・ラベイ訳:海後礼子出版社:岩崎書店キラキラした絵本を見つけました。月夜におさんぽする猫さん。いろんなものが銀色で、ぼうっと光ってかがやいていています。他のどうぶつ達や人間の子も、そっと集まってきて、おさんぽします。イギリスの詩人さんの詩に、とてもきれいな挿絵がついた、静かな味わいの絵本です。大人にも子供にも、おすすめします。...

続きを読む

『GRAR Another Day 五色の輪舞』【おすすめ絵本】

『GEAR Another Day 五色の輪舞』原案: 小原啓渡文: 菅浩江絵: 山田章博発行: 出版ワークス発売: 河出書房新社古めかしい歯車だらけの表紙絵に惹かれて、手に取ってみました。中の絵もすごくきれいで、文章にも雰囲気があって、惹きこまれるように読みました。女の子のお人形と、4体のロボロイドの不思議なお話です。闇に包まれた世界の、荒れ果てた工場で、女の子は彼らと出会います。そして少しずつ、思い出すのです。働くこと、...

続きを読む

『おでかけのまえに』【おすすめ絵本】

『おでかけのまえに』作: 筒井頼子絵: 林明子出版社: 福音館書店2才~4才向きの幼児絵本と書いてあるのですが、ぜひとも子育て中のお父さんお母さんにおすすめしたいです。日曜日の朝、あやこちゃんはご機嫌です。今日はピクニックに行く予定なんです。お弁当をつくるお母さん、バッグを用意するお父さん。あやこも何か、お手伝いする!楽しみで、早く行きたくて、やってみたくて、おおはりきりのあやこちゃんと。「お手伝い」の...

続きを読む

『なにがぬけるかな』【おすすめ絵本】

『なにがぬけるかな』文: 永住貴紀絵: 倉島一幸出版社: あいうえお館ウルトラ怪獣が演じる、「おおきなかぶ」のパロディ絵本です。ダダはおさんぽ中に、大きな野菜を見つけました。ダダがおさんぽ!この時点で出オチ感がありますが、お話はまだ続きます。野菜は、穴にはまって動けないから、助けてほしいと話します。野菜がしゃべったことにびっくりしながらも、ダダは野菜をひっぱることにしました。けれど、野菜は抜けなくて。と...

続きを読む

『ちいさなあなたへ』【おすすめ絵本】

『ちいさなあなたへ』作: アリスン・マギー絵: ピーター・レイノルズ出版社: 主婦の友社妊娠中のママ、子育て中のママ、すべてのママにおすすめしたい一冊です。こどもが生まれた日のよろこび。はじめての雪。手をぎゅっとつないで道を渡ったこと。シンプルな絵と短いことばで描かれる、こどもとの日々と、これからの夢。読んで泣きそうになりました。というか泣きました。図書館で。すぐに夫にも見せて、夫も涙を浮かべていました...

続きを読む