記事一覧

『ちょっとだけまいご』【おすすめ絵本】


『ちょっとだけまいご』
作: クリス・ホートン
訳: 木坂涼
出版社: BL出版

うちの子のいちばん好きな絵本です。

フクロウのこどもが巣から落ちて、まいごになってしまいました。
親切なリスがあらわれて、ママを見つけてくれると言います。
でもこのリスさん、ちょっとあわてんぼうみたいで...

ちびフクロウとリスが、あっちへ行ったりそっちへ行ったり。
一喜一憂するようすがかわいいです。
切り絵っぽい絵柄に、おしゃれな色づかいも魅力的。

うちの赤ちゃんが大好きなので「赤ちゃん絵本」のカテゴリにしましたが、幼児以上のお子さんにもおすすめです。
普通の薄い紙の本とボードブックの両方で出版されています。

↓通常版


↓ボードブック
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント