記事一覧

『まみむめもにょにょ』【おすすめ絵本】

9784522433423.png
『まみむめもにょにょ』
監修: 稲田大祐
絵: フクバリンコ
出版社: 永岡書店

赤ちゃん向けの絵本が続いています。
今日の1冊は、マ行のオノマトペを使った絵本です。
オノマトペっていうのは、「ぐるぐる」とか「ふわふわ」とか、音や状態を表す言葉ですね。
マ行は、赤ちゃんが比較的早く発音できるようになる音だそうです。

そのマ行のオノマトペを、かわいい絵とともに、いろいろと紹介しています。
本当に絵がかわいいんですよ。
おさるさんにアルパカ、ひつじ、ゴリラ、ペンギンなど、いろんな動物がでてきて、動きもかわいくて。

0~1歳の赤ちゃんから楽しめる絵本だと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント