記事一覧

『トントントンをまちましょう』【おすすめ絵本】

トントントンをまちましょう
『トントントンをまちましょう』
作: あまんきみこ
絵: 鎌田暢子
出版社: ひさかたチャイルド

夕方から雪が降りだしたある日、お母さんは多いそぎで、お鍋いっぱいの甘酒を作りました。
こんなにいっぱい、誰が飲むんだろう?
みこちゃんが不思議がっていると、トントントン、と玄関から音がしました。

入ってきたのは、見たことのないこどもたち。
みんなお母さんの甘酒を飲んで、口々にお礼を言っていきました。
あの子たちは誰だろう?
みこちゃんが不思議がっていると、トントントン。
また音がしました。

雪の日の、不思議な物語。
甘酒を飲んだみたいに、心がほっこり温まります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント