記事一覧

『ネムネムのじかん』【おすすめ絵本】

ねむねむ
『ネムネムのじかん』
文: メグ&キャサリン・パイバス
絵: ペトラ・ブラウン
訳: 石津ちひろ
出版社: BL出版

ヤマネのネムネム一家は、みんなとってもねむたがり。
いつもぐっすりねむるのだけど、今夜はなぜか、末っ子のクリクリの目がさえてしまったみたいです。
ねむれないクリクリは冒険に出かけます。
他の生き物に会うたびに、ねむくなる方法を教えてもらうのだけど、どうにもうまくいきません。
どうしたらねむくなるのかな?


とにかく絵がかわいいです。
ヤマネたちの眠る姿に癒されます。
もこもこ、ふかふか、やわらかそうなベッドで、まるまって眠るんです。
カテゴリを「幼児~小学生向け」にしようか「大人におすすめ」にしようか悩みました。
大人にもおすすめです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント